凧あげ

イースター連休の日曜日は、グランマのところでシーフードランチ。

その前にイベントの日にちを勘違いして、凧あげフェスティバルがあると思いきや、
日にちが違っていたので、仕方なく持参した凧で自分たちであげることに。

今日は風もいい感じで吹いていて、
ボーイズも初めてちゃんと凧をあげることができました。

そして意外にすごく高いところまで上げることができてビックリ!

私自身も凧あげそんなにしたことないというか、初めてってくらいの体験だったけど
ボーイズが自分たちで凧を結構長い間上手に上げるのを見て、
なんかじーん。。。。

家でも補助付きの自転車に乗ることができるようになったのも大きな成長だとはおもいましたが、この凧あげは私がしたこともないことをボーイズが自分たちでやってるのを見て
正直に感動してました…。すごいなー、こんなことができちゃうようになったんだなぁ~。

グランパとも一緒に凧あげ。楽しかったな。

私は子供の頃にたこあげした記憶がないので、なおさらいいなー、と思う。
そしてこのだだっ広い公園スペースと、入道雲と、人のいなさ!

いろんな街に住んでたけど、こういうことが普通にできるというのは
なかなか貴重なことだと思う。

イベント日時を勘違いしてしまったけど、凧持ってって良かったな。。。。パーフェクトな天気だったし。

そしてそのあとはグランマのところでイースターなので『肉なし・シーフード』がテーマのごちそうがふるまわれました。といっても魚を調理したのは私。。。

サーモンをオーブンに入れて、白身魚にパン粉つけて揚げる担当しました。。。。
サラダも2種類持参したけど…。

うーん、パン粉つけて魚調理って意外に簡単にできるのね。。。油を扱うのが面倒だけど。。。

エビをたらふく食べられて幸せでした~。

Happy Easter!

String Symphonyやってみたよ

さて、先日はニューファームにあるBrisbane Powerhouseという昔の電力会社?の建物が
現在ではアート・シアターになっているところで
ストリングシンフォニーなるものをやっていたので、
これはボーイズにも面白そうなプログラムかも!思って行ってみましたよん。

スタッフのリードで、パペットをどういう風に動かしていくか、
知らない人と呼吸を合わせてパフォーマンスする機会を作り出したこのアート、
なかなか素敵でした。

最初の回では、ボーイズにもやってみるー?と聞いたけれど二人ともNo。ということで
母はやってみたかったけれど、みんなで一緒にパフォーマンスを見ることに。

幻想的な音楽と、知らない人が一緒にこの巨大パペットの頭や腕、足などを
操るのですが、大人も子供も楽しめました。
見てる方も面白いし、やっている方も面白い。

そして、このパフォーマンスが終わってから、二人とも『ぼくもやりたーい』ということだったので、運よくまたすぐにパフォーマンスが始まって、
3人で一緒にパペットの右腕部分担当をしました。

String Synphony

スタッフのリードをよく聞きながら紐を上にあげたり、下に下げたりして
巨大パペットを操るのは、なかなか非日常なことで、なかなか楽しかったです。

夜になるとこのパペットがイルミネーションになってもっときれいに見れる感じです。
こちらはイベントページから拝借しました↓

2018_StringSymphonyHero_BPHWeb_2274x1208

String Symphonyについてはこちら。

【公園レポ】マングローブの森、Mangrove Broadwalk

皆さん、こんにちは。今日は久々に公園レポです。

さて、先日35度越えだというのに。仕事没頭ウィークが終わったので、
さーーぁ、いっぱい外行って遊ぼう~!と気合入れて私が連れて行ったのは
Wynnumの近くにあるMangrove Broadwalk。

いつもグーグルマップとにらめっこして、ここ行ってみようかなぁ~。
というところはReviewやReview写真を見ながら決めるのですが、
こちらで運転するようになり、駐車場所を確認するために
サテライト版地図も見て場所確認しています。

ロンドンにいるときはサテライト版なんてあまり使わなかったけれど、
この細かい駐車スペースどこにあるのかわからないと、未知の場所で車止めるところを
探すのは大変なので、サテライトで見ると、上空から

『あー、ここに車止めるところで、こっちから入るのね』

と確認してからじゃないと、逆に不安になるのでこの辺は念入りにチェック。

ということで、名前の通り、ここはマングローブに囲まれた歩道でした!

橋の下にもマングローブの水際が見えるし、結構長い橋があるので、
静かにお散歩したい人にはおすすめです。

平日に行ったらものすごい静かで、おそらく
地元の人の犬の散歩に来ている人がほとんどでしたね。

その名の通り、マングローブに囲まれた公園という感じで、
これがもう少し涼しくなったらここで散歩するのもゆっくりできるかも~。

というのもちょうど日中の暑い時間についてしまって、1時間以上はいられなかった私たち。。もう少し涼しくなってからまた戻ってこようかね。

母+双子連れ・ゴールドコーストの旅 ②

さて、旦那がロンドン出張なので、2泊くらい観光者モードで
ゴールドコーストに母+双子連れでドライブ旅行をすることに。

ゴールドコーストはブリスベンと違って、旅行してるー!って雰囲気になる。
いつもゴールドコーストのビーチに行くと、あーー、昔はスペインや
ポルトガルに行かなきゃこんなビーチはいけなかったのに、
車で1時間で行けるなんて、ほんとすごい!と思います。

ブリスベンとはまた違った活気で、私はゴールドコースト好きだなぁ…。
これぞオーストラリア!って雰囲気するし。

ということで、行きはグランパと一緒にGC(ゴールドコースト)方面へ運転することに。
ちょうどRobinaで日本人会が開催する餅つき大会があるらしいというので、
グランパと行ってみることに。

グランパの運転する車について、運転しました。
というのも私が自分でGCに運転するのはこの日が初めて。
カーナビがあるからいいものの、長距離運転大丈夫かしら…と心配していましたが、
クルーズコントロール(アクセルを固定して、ハンドル操作だけで良い機能)を使えたので
一度高速に乗っちゃえば、結構簡単でした。

それにしても①で持ち物リストをチェックしていましたが、このほかにビーチで
遊ぶとなると結構持ってくものがあるんだ、これが…。

今回はビーチでいろいろ持っていくのに使えるというビーチカートを購入したので、
これなら旦那なしでもいろいろビーチ関連のものを車からビーチへの移動が楽になる!
ということで楽しみにしていました。

まああとは現地でもしかしたら車を使わないで歩くことになるかもしれないし~と
念のため、ダブルベビーカーも搭載(?)。このほか泊まるところがアパホテルなので
キッチンはついているから簡単に朝食も持って行ったり、アイスボックス(エスキー)も
持ってったり、近くでスクーターするかもしれないから
大人用1台、子供用2台スクーター、そうそう、ピクニックラグも持ってくし、
パラソルも持ってかなきゃ~といろいろのせたら、トランクがものすごいことに…↓

いや、うちの車のトランクスペースは結構大きい方なんですが、
2台目の車が買えたらSUVとか大きい車が欲しくなる気持ちもわかります…。

これ、グランパが荷物を載せてくれたんですが、写真を撮らなきゃ私、帰りに自分で
荷物載せられる自信ないわ…ということでパチリと出発前に写真を撮りました。

そして、Robinaにある高校で日本人会が主催していた餅つき大会があったので
グランパを連れて見に行ったよ。

ボーイズも初めての餅つき、いい体験になったかな。

それにしてもGCに住んでいる日本人の多いこと。
こういう日本の文化に実際に触れることができるのは貴重なことですよね~。

ほかにも子供が遊べるコマやけん玉などがあり、日本のおもちゃに触れあえて良かったです。
つきたてのお餅もおいしかったな~。