イースターエッグとこいのぼり作り

連休最終日は前日まで天気も雨かもしれないと思い、
遠出ではなく、ローカルで遊ぼうと、ブリスベン博物館に
行ってきました。

クロックタワーの前には期間限定で、こちらの1万個の星プロジェクトが展示されていました。折り紙みたいに星が折られて、すごい数で圧倒されました。。。

その星の展示を通り過ぎて、いざCBDのど真ん中のKing George’s Square(キングスジョージスクエア)にあるブリスベン博物館へ。

へー、いろいろ展示されているなぁー。ブリスベン市の歴史について学ぶことができます。

そしてキッズアクティビティの場所は
博物館のとあるスペースで、イースターエッグの飾りつけと、
こいのぼり(Kite扱いになっていましたが)づくり。

入ったところには音楽とともに自分の影の投射で遊べるステージなどもあり
ボーイズと一緒に遊べて楽しかったです。

キラキラしたステージに自分の影が投影されて面白い。

ダディとも一緒にクラフトアクティビティ参加。

イースターエッグの飾りつけ完了。

今度はこいのぼり作り!

こいのぼりも飾り付けできましたー。

凧あげ

イースター連休の日曜日は、グランマのところでシーフードランチ。

その前にイベントの日にちを勘違いして、凧あげフェスティバルがあると思いきや、
日にちが違っていたので、仕方なく持参した凧で自分たちであげることに。

今日は風もいい感じで吹いていて、
ボーイズも初めてちゃんと凧をあげることができました。

そして意外にすごく高いところまで上げることができてビックリ!

私自身も凧あげそんなにしたことないというか、初めてってくらいの体験だったけど
ボーイズが自分たちで凧を結構長い間上手に上げるのを見て、
なんかじーん。。。。

家でも補助付きの自転車に乗ることができるようになったのも大きな成長だとはおもいましたが、この凧あげは私がしたこともないことをボーイズが自分たちでやってるのを見て
正直に感動してました…。すごいなー、こんなことができちゃうようになったんだなぁ~。

グランパとも一緒に凧あげ。楽しかったな。

私は子供の頃にたこあげした記憶がないので、なおさらいいなー、と思う。
そしてこのだだっ広い公園スペースと、入道雲と、人のいなさ!

いろんな街に住んでたけど、こういうことが普通にできるというのは
なかなか貴重なことだと思う。

イベント日時を勘違いしてしまったけど、凧持ってって良かったな。。。。パーフェクトな天気だったし。

そしてそのあとはグランマのところでイースターなので『肉なし・シーフード』がテーマのごちそうがふるまわれました。といっても魚を調理したのは私。。。

サーモンをオーブンに入れて、白身魚にパン粉つけて揚げる担当しました。。。。
サラダも2種類持参したけど…。

うーん、パン粉つけて魚調理って意外に簡単にできるのね。。。油を扱うのが面倒だけど。。。

エビをたらふく食べられて幸せでした~。

Happy Easter!

String Symphonyやってみたよ

さて、先日はニューファームにあるBrisbane Powerhouseという昔の電力会社?の建物が
現在ではアート・シアターになっているところで
ストリングシンフォニーなるものをやっていたので、
これはボーイズにも面白そうなプログラムかも!思って行ってみましたよん。

スタッフのリードで、パペットをどういう風に動かしていくか、
知らない人と呼吸を合わせてパフォーマンスする機会を作り出したこのアート、
なかなか素敵でした。

最初の回では、ボーイズにもやってみるー?と聞いたけれど二人ともNo。ということで
母はやってみたかったけれど、みんなで一緒にパフォーマンスを見ることに。

幻想的な音楽と、知らない人が一緒にこの巨大パペットの頭や腕、足などを
操るのですが、大人も子供も楽しめました。
見てる方も面白いし、やっている方も面白い。

そして、このパフォーマンスが終わってから、二人とも『ぼくもやりたーい』ということだったので、運よくまたすぐにパフォーマンスが始まって、
3人で一緒にパペットの右腕部分担当をしました。

String Synphony

スタッフのリードをよく聞きながら紐を上にあげたり、下に下げたりして
巨大パペットを操るのは、なかなか非日常なことで、なかなか楽しかったです。

夜になるとこのパペットがイルミネーションになってもっときれいに見れる感じです。
こちらはイベントページから拝借しました↓

2018_StringSymphonyHero_BPHWeb_2274x1208

String Symphonyについてはこちら。

今年のバレンタイン

今年のバレンタインデーは、ドタバタで全く何もしていませんでしたが、
皆さんはどんなバレンタインデーを過ごしましたか?

ブリスベンに引っ越してから初めてのバレンタインデーでしたが、
ショッピングモールにでも行かない限り、
なかなか商業的なマーケティングメッセージを見かけることが無いので、
(ロンドンだったら地下鉄乗ってポスターを見かけたり、歩いているとスーパーで季節もの?の
ポスターやら広告やら張られているので、あー、そんな季節かぁ…と思うこともできるけど。)

ちなみに家族の中でちゃんとバレンタインデーをやってくれたのはRでした。

というのも、本来なら保育園の日だったので、旦那はバレンタインランチを企画していたようですが、Aが喉風邪をひいており、私は美容院のアポがあったので、急遽グランマの
ところにAを預けたりしてたので、バレンタインランチは金曜日に延長になり。

なので、何も期待していなかったところに今日一人で保育園に行ってたRが
持って帰ってきてくれたのはコチラ♡↓

可愛い手作りカードと。(いつも思うけど、大人がそこまで時間がなくて、
手が回らないところを保育園の先生みんなよくやってくれるよねー、これほんと嬉しい☆)
そしてチョコレートかけマシュマロの花束。

Rは『Rが作ったんだよー』と誇らしげに見せてくれましたが、
それをみたAがワーーーン、これ食べたいよう~。とギャン泣き。

彼も作りたかったのではなく、どうしても食べたかったらしい…。
ので、みんなで仲良く分けて食べました…。