ラテンダンス教室に行ってみた

今日はなんと~!

ブリスベンでラテンダンス教室行ってきちゃいましたよーーーー!!

子供ができてから、自分の時間などあまりなかった私でしたが、
年齢とともに、この体力の衰えとお腹周りがヤバいことに…。

ということで、走るのとか嫌いな私は、スキマ時間があれば
公園を歩いたりしていましたが、やはり有酸素運動がしたいし、
楽しく汗をかいて運動をしたいタイプなので、
しばらく眠っていたサルサ熱がまた何年ぶりにふつふつと復活してきました。

いやー、もう軽く10年以上前になるかも、踊っていたのは…。
あの時は若かったなー。結婚とともになかなか若いころのように
サルサバーに行くことが減ってしまって、いつの間にかやめてしまったけれど、
バンコク時代にロンドンへ引っ越すことがわかってから習い始めたサルサ。

ロンドンで誰も友達がいないときに私を救ってくれたサルサ。
素晴らしいお友達との出会いや、いろんなところで、サルサを通して出会って
楽しい思い出しかないので、また新天地ではじめてみようかなー、と
しばらくネットで情報を探していました。

ダンスシューズもせっかくなので新調して、その分気合入れていくぞー!
と自分にハッパをかけ、自分をプッシュするという作戦。

いきなりサルサバーに乗り込むのは、この10年近いブランクではきついと思ったので、
プライベート+グループレッスンを申し込みました。

そして今日早速ダンスレッスンに行ってみましたが、
ちょうどIntroductory(お試しパッケージ)コースだったので、
どちらかというとサルサ!というよりも社交ダンス的なところから、
いろんなタイプのダンスをやってみて、
興味のあるダンス・ステップを伸ばしていく、というスタイルだったので、
いまいちサルサの感覚というよりは、
今日はなりゆき?でタンゴのステップを試しに習ってみることになりました。
(もちろん、私と授業内容を相談して、何か新しい事に挑戦してみたい気分だったので、
I didn’t mind it。。。)

なかなか年を取ってくると、全くやったことのない、
新しいことに挑戦するという機会が少なくなってくるものですが、
今日は初回レッスンで、タンゴの基本ステップ、
4ステップ(早速名前わすれた)を覚えることができて、
インストラクターの先生に褒められ、かなりうれしくなった私です。

というのも、昨日はボーイズとの育児でかなりどよーんと罪悪感にさいなまれていた1日だったので、こう、『自分の何かを肯定される』というのは、
双子育児の日常でなかなかないよなー。
 と思いつつ、素直に喜んでみた。

ということで、久々にサルサ熱に火が付きそうなので、
ヒールを履くのもン年ぶりなので、まずはそこから…。
今週どこかサルサイベント行って、ちょっと感覚を戻したいなーーー。

はたしてブリスベンのサルサ事情はどんなことやら。。。

あまり日本語でサルサ情報はないみたいなのですが、
もしかしたらここではキューバンスタイルが流行っているかもしれません。。。
とにかく直近で土曜日夜、出かけられそうなら少し出かけてみたいなぁー。。。

ワクワクワク。

これでサルサやダンスを通して新しいお友達ができたらうれしいな。。。

レストランレビュー 『Tide Wine Bar』Manly

とても久しぶりのブログ更新になってしまいましたが、
毎日あっという間に過ぎています。

ブリスベンも朝夕が涼しくなってきたこの頃です。

昨日はお友達カップルと久々に子なしで一緒にManlyのレストランに行きました。

お友達が予約してくれたレストランは、Manlyにある、
海の匂いがするウォーターフロントのレストランで、なかなか素敵な所でした。

みんなでいろんなタパスや大皿料理を頼んで、たくさんおしゃべりした夜でした。

↓こちらは大皿料理、BBQウィングとか、
ミートボールとかお肉系のお料理盛り合わせ。

どーんとデカい、しかもフライドポテトとサツマイモポテト。
量が想像以上に多かった。

 

暗いのですが、店内はこんな感じ。↓

席からは海と桟橋が見えます。

【お店情報】
Tide Wine Bar
William Gunn Jetty, 1 Wyvernleigh Close, Manly Qld 4179

 

ロンドン時代の友達と再会

先週は、どこからかウィルスをもらってきて、まずはRが木曜日の夜に嘔吐、
金曜日も保育園に一人だけ行けず、土曜日は
グランマのところに初のお泊り(私つき)に行きました。

うちのボーイズはまだ私たちと離れてどこかに泊ったことがないので
今年はボーイズが私たちなしでグランマのところにお泊りできるようにトレーニング予定。

週末にはロンドン時代からのとても仲良くしているファミリーがオーストラリアに
来るので(旦那さんがオーストラリア出身のため、実家に帰る感じ)、そしてそのファミリーの次男君のバースデーパーティがあり、うちのボーイズもかなり楽しみにしていたものの、
前日夜にAも嘔吐。ガーーーーン。。。
あんなに楽しみにしていたお誕生日パーティ、行けなくなってしまいました。。。

確か去年もロンドンにいた時、このファミリーの長男君のバースデーパーティも
うちのボーイズが手足口病にかかってて、移すわけにはいかないということで
参加できなかったのに続き、またしてもなんでよりによって
お誕生日パーティの時にいつもー!という感じです。

今は旦那がイギリスとフランス出張中なので10日間ほどワンオペ育児状態なのですが、
(とはいえ、グランパ同居なので昔に比べてはかなり助かりますが)
具合悪くなると二人して移るので、とにかく私も自分の身を守らねば…と
手洗い・シーツ洗濯いろいろしてました。(嘔吐物も手でキャッチしちゃったわりに
私はまだ大丈夫ですが、私がお泊りした後のグランマが今朝とうとう嘔吐してしまったとのこと!!ひーーー!ウィルスが回ってしまってるーーー。

いやー、ほんと、ボーイズ二人で菌をまき散らしたまま帰ってきてしまったから
グランマごめんね…という感じです。あとは一緒に住んでいる義兄にもうつらなければと
願うばかりです。

そして、せっかくの仲良しファミリーに呼ばれた子供の誕生日パーティに
旦那出張中、子供具合悪しのため、とりあえずグランマのところでそのままゆっくりしてもらって私だけ参加しました。あーほんと子供が参加できないのが残念だけど、
グランマ近くにいるって本当に助かるわ。。。

バーベキューで調理するステーキはなかなかおいしかった。

 

最近超人ハルクにはまっているらしい次男君。

イースターエッグとこいのぼり作り

連休最終日は前日まで天気も雨かもしれないと思い、
遠出ではなく、ローカルで遊ぼうと、ブリスベン博物館に
行ってきました。

クロックタワーの前には期間限定で、こちらの1万個の星プロジェクトが展示されていました。折り紙みたいに星が折られて、すごい数で圧倒されました。。。

その星の展示を通り過ぎて、いざCBDのど真ん中のKing George’s Square(キングスジョージスクエア)にあるブリスベン博物館へ。

へー、いろいろ展示されているなぁー。ブリスベン市の歴史について学ぶことができます。

そしてキッズアクティビティの場所は
博物館のとあるスペースで、イースターエッグの飾りつけと、
こいのぼり(Kite扱いになっていましたが)づくり。

入ったところには音楽とともに自分の影の投射で遊べるステージなどもあり
ボーイズと一緒に遊べて楽しかったです。

キラキラしたステージに自分の影が投影されて面白い。

ダディとも一緒にクラフトアクティビティ参加。

イースターエッグの飾りつけ完了。

今度はこいのぼり作り!

こいのぼりも飾り付けできましたー。